自由な人のブログ

創作をする人に憧れている事務をしている人間のつれづれ

悲しくてやり切れない

 

 

 

いま、雨宮処凛さんのエッセイを読んでいる

 

 

原発に関しては、わたしは何とも言えない

ずーっと考えてきた問題ではあるけど、わたしの中で考えがまとまらない

 

わたしが東京に上京する年、3.11が起きた

 

大学のクラスメイトに、父親が東京電力で働いているちょっと変わった子がいた

 

その子は、ある教授(のちにわたしの恩師となる)が東電の批判をしたことで怒りだし、他の授業でも関係ないのによくそのことで泣き出している

 

そんな変わった子だった

 

泣くなとは言わんが

泣きたいのは福島の人たちだろうが、とは思った

 

 

 

昨日は休み

今日はなんとなく体がだるかったのでお仕事休んだ

 

して、また明日休み

携帯代、高いから怒られる...

 

明日ジンジャーシロップ作ろうかな

喉が痛いし

 

 

ではまたね