自由な人のブログ

創作をする人に憧れている事務をしている人間のつれづれ

country

f:id:gateau24:20180211180802j:image

 

 田舎をでれば、何か変わると思っていた

 

いやでいやでたまらなかった実家をでて、たった2年でわたしは精神科に通うハメになったけれど

 

結局、自分が変わらなければ何も変わらない

 

 

 

 

変わるために何をすれば良いのか、そんなことを25になってまで悩むなんて

 

高校のときのわたしには想像もつかないことだった

 

今日、昔好きだった人の夢を見た

 

彼もわたしも、あの頃はただの子どもだったしそれが心地よかった

 

 

幸せとはなんぞや