読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由な人のブログ

創作をする人に憧れている事務をしている人間のつれづれ

LUNCH

f:id:gateau24:20170422150800j:image

 

 

いまや映画は私の一部だ

 

 

あの映画のような恋愛をしたい、とか

ヒロインに似た髪型にしたい、とか

あの朝食をつくりたい、など

 

すごく自然に生活の一部となっている

 

 

 

 

映画を見始めたのは大学のときで、小さい頃はぜんっぜん見てなかった

 

いま思うと、あの多感な時期に見てたら今と違う人生があったのかな、くらいに思う

 

でも、男女のこととか仕事のこととか分からないからなー

 

 

 

 

 

 

 

今日、サウルの息子という映画をみた

カメラのアングルが独特で、めちゃくちゃ感情移入してしまい、落ち込んだ。

 

アウシュビッツの話です

とっても悲しかった

 

 

ヨーロッパ人は戦争の話をしたがらないだろうから、一生話すことはないんだろうなと思いながら

 

いつか聞かれた時のために答えは用意してある

 

日本は第二次世界大戦ではありえないことをした

たくさんの人を殺した

それは事実だし、私たちは過去から学ぶべきだ

 

 

でもそれはアメリカもヨーロッパも同じ

正しい戦争なんてない

 

人を殺すのに正しい理由なんてない

感情ではなく、揺るがない事実だと思う

 

 

 

f:id:gateau24:20170422202020j:image

 

 

⇧今日のお昼