読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由な人のブログ

創作をする人に憧れている事務をしている人間のつれづれ

壁のしみ

 

 

 

トイレに入って、天井をみあげる

 

前を向くと涙がでてきてしまうから、上をむく

 

天井のしみを数えながら、心の中で自分を慰め

 

大丈夫だよと呟く

 

もうどれくらいこの生活が続いているだろうか

 

 

無理をしないでという人がいた

 

だから休んでみたこともある

でも結局、その場しのぎ

 

未来の私が苦しくなるだけで許されることはないのだ

 

どれくらい頑張れば、神様は私を許してくれるのだろうか

 

どこに産まれたかとかは実は大した差はなくて

 

産まれたこと自体が罪だ

死ぬまで許されない罪だ

 

 

 もう許して