読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由な人のブログ

創作をする人に憧れている事務をしている人間のつれづれ

S is gone

 

 

罪悪感で潰されそうな朝

 

 

冷静になると、1番大事なことは君と一緒にいることだってわかるのにどうして夜な夜な君を責めてしまうんだろう

 

 

どこにも行って欲しくないから、唇をおしつける。君は眠そうに、愛しそうに、返してくれる。

 

どうしてそんな優しい顔をするの?

怒鳴りつけてくれたら、泣けるのに

 

バラバラにして、一緒になりたい

私の一部にしてみたい

君を思い通りにしようとして苦しむくらいなら、そっちのほうが簡単だ

 

 

 

 

けれど私は、やっぱり一緒にいたいのだ

君の大きな手に自分の手を重ねて、体温を感じていたい

 

こんなに君が大事な僕の心を、そのまま伝えられたら

 

 

なんて、朝